« 声優CAFE'×ビーズログ文庫 | トップページ | ヴァンパイアの恋人 誓いのキスは誰のもの? »

2012年6月 6日 (水)

裏検非違使庁物語4

6月1発売 集英社コバルト文庫
「姫君の妖事件簿 初恋は三日夜に結ぶ 裏検非違使庁物語」長尾彩子先生


前回、不穏な引きで終わった真弓の過去が次第に明かされて行きます。
そしてとうとう蝕されゆく椿木に瑞季は…!


裏けびシリーズ4巻目、そして最終刊です。
最初に原稿を拝読させて頂いて、辛すぎる真弓の過去に衝撃…!!
そして切ないけれど優しい展開に涙涙(;∇;)
今まで色々重いものを背負いすぎていた椿木をずっとハラハラしながら
見ていたけれど、これで心配ないね良かったねと思えた幸せな最終刊でした。


しかし!私としては、ふたごの女房かすみときり、そして椿木の弟分苅藻と
お別れするのはとっても淋しいです。
とくにかすみときりですけれど…このふたりは挿絵の指定に入っていると
いつも嬉しかったな…(笑)


最終刊ということで、最後にあとがきを一枚描かせていただきました。
描き文字(私は大変字が汚いのですが、ついあとがきなどでは描き文字のまま
失礼してしまいます…)を見やすく白抜きにしようと思っていたのに、
思い切り忘れていたのを本になってから気付きました(TωT)
読みにくくてすみません…!!


長尾先生。完結おめでとうございます&お疲れさまでした!!
また楽しい物語を拝読できる日を心待ちにしております(´ω`*)


Urakebi4_2

|

« 声優CAFE'×ビーズログ文庫 | トップページ | ヴァンパイアの恋人 誓いのキスは誰のもの? »

お仕事」カテゴリの記事