« ダブルスタンダード | トップページ | 月宮庭園の恋人 »

2010年11月12日 (金)

韓なる花の恋がたり

11月5日発売 プランタン出版 ティアラ文庫
「韓なる花の恋がたり 暗行御史の花嫁」ゆきの飛鷹先生

タイトルからもお分かりになるかな〜と思いますが、
韓国風、李氏朝鮮時代の物語です。


私は普段ほとんど韓流ドラマを見ないのですが、数年前NHKで放送して
いた「宮廷女官 チャングムの誓い」は楽しみに見ておりました。
あれはハマりましたとも。も〜次から次へと事件やトラブルが。
ど、どーなっちゃうのー?とハラハラしながら見てた記憶が。
ちょうどそのあたりの時代設定ということで、なんとなくなじみやすく
楽しくお仕事させていただきました。
あと、韓国といえば、最近「少女時代」にドキがムネムネ。
なんすかあれはー!! 可愛くてスタイル良すぎでしょー!!


表紙ですが、最初花嫁衣装で下書きを描いてみたら…これって中華?な
感じになってしまったので、協議の結果チマチョゴリでGOになりました。
ヒロインが素直で可憐で、ヒーローもかっこよくて素敵。
なんといっても、タイトルでネタばれしてますが暗行御史ですからー!
(えーと、王命で悪代官をとりしまる正義の味方、、、のような感じ?)
尊敬する皇なつき先生の著作、暗行記は読んでおりましたので
チャングム同様、楽しみながら描かせていただきました。
すごく可愛らしい物語なのですが、そりゃもちろんティアラですから
その辺のお約束はしっかりと!

Kannaruhana_3

|

« ダブルスタンダード | トップページ | 月宮庭園の恋人 »

お仕事」カテゴリの記事